パソコン固まる! 中から異音が!!

パソコンが固まる! 中から異音が!!

 いつものように、ブログの下書きをしていました。すると、

 

 突然、パソコンが固まってしまいました。マウスを動かしても、キーボードをたたいても反応なし。
 そして、中からブウウーン、ブウウーン、ブウウーンという音が鳴り出す始末。同時に、画面は真っ黒に。

 

 困ったときの「再起動」よろしく、再起動のスイッチを押して再起動。
 まだ、生きていました。いつものように正常に起動しました。

 

 再度、ブログの下書きを始めました。何回も、前の記事を開いたりしていますと、またしても?
 パソコンが固まってしまい、中から異音が!! 画面は真っ黒に。

 

 パソコンのケースを開けて、この異音の出所を調べてみますと、それは、ビデオカードでありました。

 

 2022-06-25の記事「自作PC」で書いたとおり、このビデオカードは、もう8年ぐらい使っています。ですから、そろそろ異状をきたしたとしても、おかしくないのです。このビデオカードは、「Sapphire Radeon R7 250X」。

 当時、8千円程度で購入した安物です。出力端子に、DisplayPortがついていて、4Kの出力にも対応していたので買ったものです。
 そう言えば、Windows10になって最近動作がやや不安定になっていたような気はしていたのです。なにぶん古いものですから。

 

 こう頻繁にフリーズして、再起動を繰り返すのでは、困りものです。
 そこで、ビデオカードの購入を決めました。前の記事では、しばらく買わないと書いていたのですが撤回します。

 

 いくつか候補を考えました。以下のとおり。

1.Radeon RX 550  PH-RX550-4G-EVO

2.Radeon RX 6400   ASRock Radeon RX 6400 Challenger ITX 4GB
3.Radeon RX 6500  MSI Radeon RX 6500 XT MECH 2X 4G OC

4.GeForce GTX 1630 Palit Microsystems NE6163001BG6-1175D
5.GeForce GTX 1650 ASUS TUF-GTX1650-4GD6-GAMING

 最初は、1が安価でメモリ4Gなので、よいかと考えていましたが、3千円程度値上がりしてしまったので、その上位機種との差が少なくなりましたので、候補から外しました。


 次に、2と3を検討。わがマザーボードは、PCI Express 3.0なので、2と3は、4.0対応なので、3.では性能が落ちてしまいます。ただ、次にマザーボードを買い換えたときのことを考えると、これでもいいかと。
 しかし、2と3は、動画のエンコードには対応していないので、これはちょっと痛いなと。消費電力も高いし。


 最後に、エンコード対応で、PCI Express 3.0で、消費電力も余り高くないものとなると、4と5。性能は、5の方が上だし、消費電力も4と5は、同じ75W。値段も予算の範囲。メモリもGDDR6だし。2022年9月発売なので、新しい方が良いだろうと、これに決定。いろいと調べて検討していたら、時間を大分使ってしまいました。

 

 2022-06-25の記事では、Windows11へのUPをしばらく見合わせることを書きましたが、Windows11へのUPも、ビデオカードの入れ替えが終わったら、行うことと予定を変更します。

 

 

掲示板】


■ 2022-11-19の記事 「どんぐり ひとつ」との出合いから の記事を更新しました。
記事を書き変えました。